お電話でのお問い合わせ

受付時間(平日)
9:00~20:00

0120-400-800

お問い合わせ
年中無休|24時間受付

CONTENTS MENU

2018年7月27日

相続財産は生前に整理がおすすめ! 後から財産を発見した時の問題

皆さまは、相続財産を書き出したり、相続の準備をしていたり、財産の整理をしていますでしょうか?

うちにはそんなに財産がないから大丈夫、なんて思っていても、いざ相続が発生すると、残された側は財産の所在がわからないものです。

そして、後から相続財産が見つかり、相続税申告が必要なことに気付いた時には大変なことに…

 

今回は、相続財産についてご相談で聞かれることや、財産が後から見つかる問題についてご説明します。

相続のご相談で聞かれること

お客様からのご相談で、財産に相続税がかかるのかどうかについてよく聞かれます。

しかし、財産がどれくらいあるのかわからないことには、相続税がかかるのか計算できません。

お電話の際に、あらかじめどのような財産がどれくらいあるかまとめておくことで、スムーズにご対応できます。

そのため、予め財産調査を行っておきましょう。

 

財産調査をして相続財産をまとめる作業は、自分自身の人生を振り返るのにも良いかもしれません。

相続はまだまだ先になりそうだと思っていても、今すぐにまとめておくことをお勧めします。

 

次に、相続財産がまとめられていなかったために起こり得る問題をご紹介します。

相続財産が後から見つかる問題

ご相談の中には、後から相続財産が出てきてしまった、ということもあります。

財産が少なく相続税の基礎控除内であるから相続税はかからないと思っていても、新しく相続財産が見つかったことで、相続税が発生することがあります。

 

そのようになって相続人が困ることがないよう、相続財産は全て書き遺しておいた方が賢明です。

相続財産を書き遺す際には、可能であれば、遺言で誰に相続するかまで決めておくことをお勧めします。

または、エンディングノートなどに書いておき、相続人が相続しやすいようにまとめておきましょう。

 

遺言やエンディングノートはハードルが高く感じるため、簡単に残してあとは話し合って決めてもらおうと、PCやスマホに財産をまとめる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これらにより、相続財産の発見が遅れることが考えられます。

PCやスマホに財産を書き残す問題

財産をまとめる際に、便利な最新機器であるPCやスマホに書き出す方もいらっしゃるかと思います。

相続財産をまとめておくには良い方法ですが、これらはデジタル遺品として、被相続人が亡くなった際に問題が起こります。

 

プライバシーが気になるからとパスワードなどでロックをかけていた場合、誰もそのパスワードがわからないために、せっかくまとめておいた相続財産が誰もわからない状態になります。

また、不定期に起こるアップデートにより消えてしまったり、間違って消してしまったりなどの問題もあるかもしれません。

 

これらにより、後から相続財産が見つかることも考えられます。

デジタル遺品の問題や、データ整理などの対策についても確認しておきましょう。

 

仮想通貨など有形でない財産の問題

仮想通貨などを財産として持っていた場合、その財産があることやどのように管理しているかを、被相続人が後からわかるようにしておきましょう。

 

仮想通貨は換金性のある財産であり、少ししかないからと思っていても、ちょっとしたタイミングで価値が高まるものでもあります。

後から仮想通貨の財産が発覚した際には、払いきれないほどの相続税がかかってしまうことも考えられます。

 

それでは、後から相続財産が見つかることがないよう、きちんと相続人に相続するための対策について確認しておきましょう。

相続財産をきちんと相続するための対策

今後、財産の所有の仕方は多様になり、残す場所も様々となることが考えられます。

相続財産が後から見つかって困ることのないよう、確実な方法を取りましょう。

 

方法として、遺言やエンディングノートに書き遺すことはお勧めです。

被相続人が財産を書き留めておき、生前に相続人としっかりコミュニケーションが取れていると、円滑に相続を進めることができます。

しかし、自分以外の人に相続財産を教えたくない、ということもあるかと思います。

その人が急に亡くなった際に、残された人は財産が把握できずに困ってしまいます。

相続はまだ先だと思っている方も、念のために相続の準備をしておきましょう。

相続税申告後に新たに相続財産が発見された場合についてもご確認ください。

相続財産の整理のおすすめ

相続財産を整理しておくことは、相続の準備となり相続税の対策となるだけでなく、家族が争い続ける争族対策にもなります。

ぜひ、相続が発生する前に、相続財産の整理を済ませておきましょう。

財産が不明な場合や後から相続財産が見つかってお困りの際には、ぜひ税理士法人フォーエイトにご相談ください。

 

また、相続税の対策は、生前に税理士と相談しながら行うことも可能です。

生前贈与をお考えの際にも、効果的な節税となる方法をご提案いたしますので、ぜひご相談ください。

こちらの記事に関するお問い合わせ

☎:0120-400-800
✉:お問い合わせはこちら>>

Copyright © 48 Tax Co. All Rights Reserved.

TOP 問い合わせ 初回無料